OBトーク 藤沢S様

 

 
 
 
ソラシオのガレージハウス
 

  

 
contents
solasioの家づくり
メッセージ
solasioのこだわり
家づくりの流れ
建築施工例
新築施工例
リフォーム施工例
ガレージハウス
ガレージハウス施工例
サーファーズハウス
サーファーズハウス施工例
ペットと暮らす家施工例
只今建築中の家
オーダーメイドアイテム
メディア掲載中コラム
OBトーク
今すぐチェック
ガレージハウス診断
サーファーズハウス診断
あなたのsolasio度チェック
よくある質問
お問い合わせ
メディア掲載
会社案内
スタッフ紹介
会社概要
リンク集
トップページ
 

OBトーク 藤沢S様

solasioとの出会いのきっかけは、solasioOBであるママ友宅にお邪魔したことでした。

当時は分譲マンションに住んでいましたが、将来的に部屋が手狭になりそうだったのと、主人たっての希望で一戸建てに引っ越しを検討しており、土地探しをしつつハウスメーカーを何社か訪ねたりしていた時期でした。しかし、どのハウスメーカーの話も主人にとってはピンと来ず、このままマンションに住み続けるのか先行き不透明…という時にsolasioが建てた素敵なお宅を拝見し、自宅に帰って主人に話をしてみたところ、じゃあ一度話を伺ってみようということになったのです。

まだ家に対しての具体的なイメージは固まっていませんでしたが、初めて玉造社長とお会いして、solasioの家づくりにかける思いや、私たちがどんな家に住みたいかなど、ざっくばらんな話をしていくうちに、主人の心は決まったようでした(笑)。

まずは土地探しから、ということで、それまでにも自分たちで探してはいたものの、なかなかこれといった土地に出会えていなかったのですが、玉造社長が不動産仲間の方々にも声をかけてくださった中で今一番の土地はここだろうという場所に見学に行きました。すると、閑静な住宅街の一角でターミナル駅にも無理のない徒歩圏、土地の境界フェンスも建ててあり、ついでに水道も引いてある!(新たに水道管を引き込む工事には何十万もかかるとその時知りました)solasioに相談してこんなに早くいい土地が見つかるなんて、と何か運命的なものを感じつつ、契約に至りました。

それから私たちが好きな空間や趣味のガーデニングなどの話をしてイメージが固まったところで設計の打ち合わせが始まり、ほぼ毎週末、家族でsolasioの事務所に行くことがルーティーンのようになりました(笑)。玄関ドア、窓の大きさと形状、コンセント、照明スイッチ…全てがカタログと見つつ、社長と相談しながらの打ち合わせでした。主人はじっくりと検討するタイプ、私は直感で選ぶタイプと、まるで正反対の性格なので時々話し合いが煮詰まることもありましたが、そんな時、社長はふと不穏な空気を察知してか(笑)席を外してくださり、夫婦で折り合いをつけながら進めていくことができました。もちろん、予算もありましたので見積書と睨めっこしながら悶々とするという場面も多々ありましたが…

打ち合わせも終盤に近づいたところで勧めてくださったのが施主施工と施主支給です。施主施工はsolasio OBでは半分くらいのお宅でやっていると聞き、予算削減にもなるし、家づくりに密接に関われるから是非!ということで、私たちもお願いしました。石膏ボードのつなぎ目やネジ穴のパテ塗り、珪藻土塗り、それが済んだら床や木部のオイル塗装、アイアンの手摺りの塗装を毎週末、2ヶ月半ほどかけてやりきりました。竣工から1年以上経ちましたが、今でも時々、家の中を見渡してはその時の苦労したことや、終わった後の達成感を思い出してしみじみと感慨にふけっています(笑)。

また、施主支給は「品番があるものならsolasioを通すより自分で買ったほうが安い」と工務店らしからぬ(?)嬉しいアドバイスを受け、数々のダウンライト、天井埋め込みエアコン+室外機、食洗機、IHコンロ、キッチン換気扇、水栓など、ありとあらゆるものを通販で購入しました。

どの家も、ある程度の時間は必要になります。これはとことん議論し、たくさんのことを一から決めていくので仕方がないことですが、標準仕様が決まっているような大手住宅メーカーと比べれば当然、期間は長くなります。しかし、自分が納得いくまで考えたい人にはこの期間が楽しみであり、嬉しいところでもあります。

今回、家づくりを通して感じたのは、自分たち家族が何を大事にするのか、その大事にしたいところをしっかりと掴んでくださり、また、多少の無理難題にも対応できる良い職人さん達が揃っているということです。これに関しては、初めに見極めるのは難しいかもしれませんが、施主施工を通して職人さんたちと更なる信頼関係を築くことができ、この人たちなら親身に何とかしてくれそう!という感覚は常にありました。

実際に住み始めてみると新たに気づくことも出てきたり、将来的には子供たちも成長して暮らし方も変化し、住まいもカスタマイズしたいところが出て来ると思います。私たち家族の住まいづくりはまだまだ続くのかなと、今はとても楽しみに思っています。

そんな時には施主施工で教わったことを活かし、また新たにsolasioさんにアドバイスいただき、時には職人さんのお力をお借りできればと考えてます。そのためにも、いつまでもsolasioの皆さんがお元気で発展されることを願っています。

 

 

 
 
メッセージ新築施工例ガレージハウスガレージハウス施工例サーファーズハウスサーファーズハウス施工例
ペットと暮らす家施工例 | オーダーメイドアイテム | 只今建築中の家 | メディア掲載中コラム | OBトーク
よくある質問 | お問い合わせ | メディア掲載 | スタッフ紹介 | 会社概要 | リンク集 | トップページ