横浜Y邸 大人かっこいい、アンティーク・リノベーション

 

 
 
 
ソラシオのガレージハウス
 

  

 
contents
solasioの家づくり
メッセージ
solasioのこだわり
家づくりの流れ
建築施工例
新築施工例
リフォーム施工例
ガレージハウス
ガレージハウス施工例
サーファーズハウス
サーファーズハウス施工例
ペットと暮らす家施工例
只今建築中の家
オーダーメイドアイテム
メディア掲載中コラム
OBトーク
よくある質問
お問い合わせ
メディア掲載
会社案内
スタッフ紹介
会社概要
リンク集
トップページ
 

横浜Y邸 大人かっこいい、アンティーク・リノベーション


 

仕事の関係で、アメリカから輸入されたドアやサッシなどの、様々な輸入建具を目にする機会の多かったYさん。自分の家を造る時には、これらの建具を取り入れたいと考えていました。
お気に入りのドアやサッシが似合う"大人"な空間を目指してはじまった Y邸の家づくり。それを実現する為にYさんがまずはじめにこだわったのは、「本物の素材を使う」という事。だから、もちろん床材はバーチの無垢材を使ったし、壁には自然素材の沖縄さんごの漆喰を塗りました。
以前、住んでいたマンションは、確かに綺麗にリフォームされてはいたものの、使われていたのは工業化された新建材。それらの材料は傷がついたときに、それは だたの 汚い傷になってしまっていました。それがずっとどうしても気になっていたYさん。しかし、その点、自然素材は違います。
「床にできた傷も年月を経て味わいに変わり、無垢材を使用することで本物にしか出せない味わいを感じる家にしたかったのです」とYさん。
沖縄さんごの漆喰を自分達で塗った事もそんな想いの表れ。苦労して塗った甲斐あって、味のある漆喰の表情が生まれました。
ご夫妻そろってこだわりを見せたのがキッチン空間。家族みんなで料理が出来るようにと、大きなアイランドキッチンに。紺色の タイルの色は、たくさんのタイルを見比べて選び抜いたこだわりの素材。そのタイルを自分達で丁寧に貼りました。そして、シンクや水洗などの部材もアメリカから輸入したもの、ひとつひとつこだわって選んだ逸品です。
「キッチンに大きく開いた窓からの景色を眺めながらの夕食作りが楽しい!家族とコミュニケーションもはずみます」。
リフォームに当たっては、暗くて風の通りが悪いことも解決したかったというYさん。キッチンの窓もそうですが、裏庭に繋がる窓も大きく開口し、光を取り込む工夫をしました。窓の位置は、もちろん風が通り抜ける道も考えてデザイン。パラグライダーが趣味のご主人がいつでもここちよい風を感じられる空間になっています。窓を大きくしたことは、光と風以外にも、もうひとつ大きな理由が。それは、感じられる空間の広がり。窓から外の景色を取り込むことで空間を大きく見せてくれる効果も生まれ、開放感のあるリビングになりました。
年月を経てアンティークになってゆく空間を作り上げたY邸、何々風とカテゴライズできない、オリジナルな大人の家になりました。


施主様からの要望
・本物の素材。
・輸入建具を使いたい。
・光と風と景色を取り込みたい

コンセプト
大人かっこいい、アンティーク・リノベーション

設計のポイント
・バーチの床や沖縄さんごの漆喰の壁など、年月を経てアンティークになってゆく本物の自然素材を使いました。
・サッシやドアなどにアメリカからの輸入建具を使用し、それに合うような空間を作り上げました。
・光と風と景色を取り込む為、窓の配置や大きさなど工夫し、より広がりのある空間作りを意識しました。


 
大人かっこいい、アンティーク・リノベーション   大人かっこいい、アンティーク・リノベーション   大人かっこいい、アンティーク・リノベーション   大人かっこいい、アンティーク・リノベーション
             
大人かっこいい、アンティーク・リノベーション   大人かっこいい、アンティーク・リノベーション   大人かっこいい、アンティーク・リノベーション   大人かっこいい、アンティーク・リノベーション
             
大人かっこいい、アンティーク・リノベーション            
 
 

新築施工例

リフォーム施工例

ガレージ施工例

       
   

 

  メッセージ新築施工例ガレージハウスガレージハウス施工例サーファーズハウスサーファーズハウス施工例
ペットと暮らす家施工例 | オーダーメイドアイテム | 只今建築中の家 | メディア掲載中コラム | OBトーク
よくある質問 | お問い合わせ | メディア掲載 | スタッフ紹介 | 会社概要 | リンク集 | トップページ